400年生きるサメ

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

えりか、こんばんは。

今日は、動物好きの僕が驚いた話をしますね。
北極海になんと400年も生きるサメがデンマークの調査団によって
わかったそうです。

そのサメの名前はニシオンデンザメ。
体長5m~6mの大きなサメで、肉食でアザラシなども食べるそうです。
ただ、動きがとても遅いようで、獲物を襲うよりも待ち伏せや弱った魚や
海中生物を捕食しているようです。

その驚くべきことは寿命の長さ。
今回調べたサメは推定年齢400歳弱。

しかし、このサメは成熟するのも遅く繁殖力が弱いため絶滅の危機になるとか。
メスが性的に成熟するに約150年掛かるという報告もあるくらいなので、
現在の人間を中心とする地球規模に時間には着いていけないね。

もし、人間の平均寿命が400年だったら現在の地球は全く違った世界かもしれないね。
成人式は80才。
大学は20年行って、新入社員は、100才。
定年が350才。
最年長の人は500才。。。

多分成長のスピードと一緒に時間の流れも違ってくるから、
例えば、部長が、君この案件の企画書、来年の今日まで提出してください、とか
取引先とこの製品の納期は、2年後、ということで、
なんてね。

ものに対する思考も時間を掛けて深くなるのかな。

まあ、想像つかない世界だな。
ニシオンデンザメ

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
リンク
ランキング


恋愛・結婚